ロシア・ガスプロム:ウクライナ向けガス供給停止を警告

ロシア国営会社ガスプロムは、ウク ライナがこれまでに供給を受けた天然ガスの支払いをしない場合、ロシ アが2週間余りにわたってガス供給を停止した「2009年初めの状況再 発」という危険を冒すことになると警告した。

ガスプロムのアレクセイ・ミレル最高経営責任者(CEO)は7 日、ウクライナ国営のエネルギー会社ナフトガスは18億9000万ドル (約1950億円)を支払う義務があると明らかにした。同CEOによれ ば、この日が2月分の返済期日だったが、ナフトガスは基本的に支払い を停止している。

ミレルCEOは発表文で「ウクライナは債務を完済し現行供給の支 払いをするか、あるいは2009年初めの状況に戻るリスクが生じるかのど ちらかだ」と指摘した。

原題:Gazprom Signals Ukraine Risks Gas Supply Cut If Debt Not Paid(抜粋)

--取材協力:Daryna Krasnolutska.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE