ロシアに大きな不確実性-プーチン氏再登場以来の株価急落

ロシア軍がウクライナのクリミア半 島を事実上掌握したことを受け、ロシアの株式相場は今週大きく下落し た。これほどの下げは、ウラジミール・プーチン氏が2012年5月に再び 大統領に就任したことに反対するデモ隊が排除された時以来だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。