世界の食料価格、1年7カ月で最大の上昇-寒波や干ばつ懸念

世界の食料価格が2月に過去1年7 カ月で最大の上昇を示した。世界最大の小麦輸出国である米国が寒波と 乾燥天候に見舞われたほか、最大の砂糖生産国であるブラジルでも乾燥 天候により農産物に被害が出ると予想されている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。