UBS、ゴールドマンとクレディSから金融M&A専門家採用

スイスのUBSは、金融サービス業 界における企業の合併・買収(M&A)スペシャリスト、タノン・クル ムペルマン氏とダグ・サイモンズ氏を採用した。同業界でのM&Aの低 迷は長期化している。

UBSの米州金融サービスグループの共同責任者、グレッグ・ケネ ディ氏とスティーブ・ピアソン氏によると、クルムペルマン氏は米ゴー ルドマン・サックス・グループ、サイモンズ氏はクレディ・スイス・グ ループからそれぞれ移籍する。

両氏の採用は、UBSの投資銀行業務見直しの一環。同行は利益押 し上げのため債券トレーディング業務の大半から撤退している。UBS は、ケネディ氏とピアソン氏をクレディ・スイスから米州金融サービス グループに採用している。同グループでは過去1年間にジュニアバンカ ー20人以上を削減し、十数人いるシニアバンカーの約半数を入れ替え た。

ケネディ氏はインタビューで「全ての事業で利益が出るよう、ぴっ たり適正な規模にしたい」と述べた。

ブルームバーグが集計したデータによると、米国の銀行や保険会社 などの金融サービス会社が昨年発表したM&Aは総額950億ドル(約9 兆8000億円)。前年比では6%減で、金融危機に伴って金融サービス業 界のM&Aが落ち込む前の2007年の2170億ドルと比較すると半分未満に とどまった。

原題:UBS Hires Bank M&A Advisers From Goldman Sachs and Credit Suisse(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE