ドイツテレコムCEO:TモバイルUSは単独で生き残り可能

ドイツテレコムのティモテウス・ヘ ットゲス最高経営責任者(CEO)は6日、米景気回復見通しを踏まえ ると、米子会社TモバイルUSは少なくとも当面は独力でやっていける との見解を示した。同CEOは2年前のTモバイルとメトロPCSコミ ュニケーションズの経営統合合意の推進役だった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。