米食品小売りセーフウェイ、サーベラス傘下企業に身売りへ

米食品スーパー2位のセーフウェイ は、投資会社サーベラス・キャピタル・マネジメント傘下の同業アルバ ートソンズによる買収で合意した。買収額は約92億ドル(約9480億 円)。食品小売り各社は大規模小売店や会員制ディスカウントストアと の競争に苦戦している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。