米下院、ウクライナ支援で10億ドルの債務保証を承認

米下院は6日、オバマ大統領が求め ていたウクライナの金融安定化を支援するための10億ドル(約1030億 円)の債務保証を賛成多数で承認した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。