コストコ:12-2月期利益は予想下回る、値引きが業績を圧迫

米会員制卸売り最大手、コストコ・ ホールセールが発表した12-2月(第2四半期)決算は、利益がアナリ スト予想を下回った。年末商戦で集客のために実施した値引きが業績を 圧迫した。

発表資料によると、純利益は前年同期比15%減の4億6300万ドル (1株当たり1.05ドル)。前年同期は5億4700万ドル(同1.24ドル)だ った。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想では1株当たり利益 が1.17ドルだった。

既存店売上高はガソリン価格や為替レートの変動を除くベースで 5%増。全体の売上高は約5.8%増の263億ドル。アナリスト予想平均 は267億ドルだった。

原題:Costco Profit Trails Estimates as Discounting Hurts Results (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE