ウクライナ危機でETF活況-情勢注視のロシア株投資家が活用

ウクライナでの軍事的対立が予断を 許さない状況にある中、投資家はモスクワ市場の取引終了後も臨機応変 に対応できるよう海外でロシア株の売買を急増させている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。