ゴールドマンのフリードマン氏:中規模企業への投資に妙味

米ゴールドマン・サックス・グルー プのマーチャント・バンキング部門責任者、リチャード・フリードマン 氏は、中規模企業への投資に妙味があるとの見方を示した。同氏はその 理由として、一部のプライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会 社が持ち分を売却していることを挙げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。