みずほ銀など:原電向け1040億円、借り換え応諾へ-電力4社保証

来月返済期限を迎える1040億円の日 本原子力発電向け融資について、みずほ銀行や日本政策投資銀行などの 銀行団は借り換えに応じ、融資を継続する方向で検討に入った。原発の 再稼働にめどが立たたないものの、出資する関西電力など電力4社が同 融資への債務保証を1年間継続する方針を固めたことが背景にある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。