米国株:ほぼ変わらず、ウクライナ情勢や経済統計を注視

5日の米国株はほぼ変わらず。投資 家はウクライナ危機を見極めている。この日発表された雇用と非製造業 の統計はいずれも市場予想を下回った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。