新興市場株:続伸、ウクライナ情勢の緊張緩和で-中国株は下

5日の新興市場株式相場は続伸。ウ クライナでの軍事対立が戦争に発展するとの懸念が和らいだ。一方、中 国株は下落。ソーラー企業の上海超日太陽能科技が期限までに社債の利 払いを履行できない可能性があることを明らかにした。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時36分(日本時間同2時36 分)現在、前日比0.5%高の960.51。韓国のサムスン電子やアジア最大 のインターネット企業テンセント・ホールディングス(騰訊)が新興市 場のテクノロジー株の上昇を主導した。上海総合指数は1週間ぶりの大 きな下げとなっている。

MSCI新興市場指数を構成する10業種中8業種が上昇している。 テクノロジー株の指数は1.8%高。

原題:Emerging Stocks Rise as Ukraine Concerns Ease While China Drops(抜粋)

--Nguyen Kieu Giang. Editors: Chan Tien Hin, Matthew Oakley

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE