金相場、2年以内に2000ドルに上昇する可能性も-加バリック

世界最大の産金会社、カナダのバリ ック・ゴールドは、金相場がこれまでに達した高値水準を再び試し、2 年か3年以内に1オンス当たり2000ドルに向かって上昇する可能性があ るとの見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。