米キャタピラーの業績改善にはさらに多くの課題-CEO

建設機械メーカー最大手、米キャタ ピラーのダグ・オーバーヘルマン会長兼最高経営責任者(CEO)は4 日、業績改善に向けて「さらに多くの課題が残っている」との認識を示 した。同社の昨年の売上高は5年ぶりに減少した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。