サマーズ氏:政府支出拡大の景気押し上げ効果は量的緩和以上

サマーズ元米財務長官は4日、経済 成長の押し上げを目指す上で政府支出拡大が米連邦準備制度理事会( FRB)の債券購入を上回る効果を生み出すとの認識を示した。

サマーズ氏はアブダビでの会議で、米国の経済成長は潜在成長率を 下回っていると指摘。FRBの量的緩和による恩恵が減っていることが 懸念の根拠になっているとする一方で、米政策担当者にとって政府の過 小投資は国の債務規模よりも大きな懸念だと語った。

原題:Summers Sees Bigger Boost to U.S. Economy From Spending Than QE(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE