コマツ:キャタピラー追撃へ、坑内掘り市場に参入-買収も視野

建設・鉱山機械で世界第2位のコマ ツは、新興国市場の成長に伴う中長期的な資源需要を背景に、これまで の露天掘りから地下から直接採掘する坑内掘り市場へ参入する。第1弾 として、1月に発表した米ゼネラル・エレクトリック(GE)と研究開 発を行う合弁会社を立ち上げるのに加え、付加価値の高い製品を提供す るため買収なども視野に入れる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。