JPモルガンが債券番付で6年連続首位、手数料収入は減少

バンカーは昨年、債券発行が減少す る中で、ケチャップメーカーや通信会社などの起債で幹事を獲得しよう としのぎを削った。手数料収入の合計は前年比1.7%減少し、189億ドル (約1兆9000億円)にとどまった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。