世界の株式相場が反発、債券は値下がり-ロシア大統領の発言で

世界の株価の指標は4日、1カ月で 最大の下落となった前日から反発した。債券価格は下落し、ロシアの通 貨ルーブルは上昇した。同国がウクライナ危機をエスカレートさせる行 動を控えたことが手掛かり。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。