世界の株式相場が反発、債券は値下がり-ロシア大統領の発言で

世界の株価の指標は4日、1カ月で 最大の下落となった前日から反発した。債券価格は下落し、ロシアの通 貨ルーブルは上昇した。同国がウクライナ危機をエスカレートさせる行 動を控えたことが手掛かり。

MSCIオールカントリー世界指数はニューヨーク時間午後3時21 分(日本時間5日午前5時21分)現在、1.3%高。ロシア株の指標 MICEX指数が5.3%上昇し、世界指数の上げをけん引した。S& P500種株価指数は1.6%高と、今年に入って最大の上昇となり過去最高 値も付けた。ラッセル2000種指数は2.9%高と、2012年6月以来最大の 上昇。米10年物国債利回りは3カ月ぶりの大幅上昇となる8べーシスポ イント(bp、1bp=0.01%)上げて2.69%。ストックス欧州600指 数は8カ月ぶりの大幅上昇。前日は2.3%下落していた。円はこの日、 主要16通貨全てに対して下落。原油は2カ月で最大の下げとなり、金 も0.9%下げた。

ロシアのプーチン大統領は4日、クリミア半島の掌握は考えておら ずい、極端な場合に限りウクライナに派兵すると表明した。米国と欧州 の同盟国が軍事行動のエスカレートを阻止するため経済および外交的圧 力を強める方法を模索する中で、ケリー米国務長官はこの日、キエフに 到着した。米財務省は10億ドル(約1020億円)の融資保証を含むウクラ イナ向けの経済支援策を計画していると説明した。

スタイフェル・ニコラスの市場ストラテジスト、ケビン・キャロン 氏は電話取材に対し「ごく短期的に見ると、市場は全てウクライナが材 料となっている」とした上で、「ただこの2週間は昨日を除いて上昇傾 向にあった。米経済は引き続き拡大すると見込んだ投資が行われてきて おり、悪材料の大半は天候に関係している」と述べた。

ルーブルは中央銀行の通貨バスケットに対して1.2%高。前日 は1.5%下落していた。

原題:Stocks Rally From Biggest Slump in Month as Bonds, Gold Retreat(抜粋)

--取材協力:Adam Haigh、大塚美佳、Emma O’Brien、Kyoungwha Kim、Cecile Vannucci、Paul Dobson、John Deane、Lucy Meakin、Nick Gentle、Daniel Kruger.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE