米国:ロシアへのガス依存脱却でウクライナに助言提供へ

米財務省はウクライナに援助パッケ ージを提供する準備を進めている。10億ドルの融資保証のほか、ロシア 天然ガスへの依存軽減に関する助言も含まれている。

ルー財務長官は4日、ワシントンで発表された声明で、「ウクライ ナの金融監督機関が差し迫った市場からの圧力に対応できるよう、米財 務省は経験豊富な専門アドバイザーを派遣する用意がある」と述べ、 「ウクライナ政府が金融安定を取り戻し、経済成長を回復できるよう、 海外関係国とともに援助パッケージの策定を進めている」と続けた。

ホワイトハウスの声明によれば、オバマ政権は10億ドルの融資保証 を提供するため議会と準備を進めている。これがウクライナ国民に付与 されていたエネルギー補助金の削減による打撃を緩和する一助になると みられている。

ルー長官は「政治的な動機に基づくロシアの通商措置」に対してウ クライナが対抗できるよう、金融・技術支援の提供に向けて米財務省は 「迅速に動いている」と述べた。

また、米政府は声明で「ウクライナ国立銀行(中央銀行)と財務省 が緊急の問題を解決できるよう、米国はウクライナに技術的な専門知識 を提供できるように迅速に動いている」と述べ、「ウクライナの重要な エネルギー分野の改革を支援するための専門知識も提供する」と表明し た。

原題:U.S. to Offer Ukraine Advice on Ways to Cut Russian Gas Reliance(抜粋)

--取材協力:Indira A.R. Lakshmanan. Editors: Brendan Murray, Carlos Torres

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE