欧州債:ドイツ債下落、スペイン債は上昇-クリミアの緊張緩和

4日の欧州債市場ではドイツ国債相 場が下落。10年債利回りは7カ月ぶり低水準付近から上昇した。ロシア のプーチン大統領がこの日、ウクライナに直ちに派兵する必要はないと 発言し、クリミアをめぐる緊張が緩んだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。