億万長者バンカー、EUのボーナス規則逃れに道-EUが青写真

欧州連合(EU)域内の銀行で 年100万ユーロ(約1億4000万円)超を稼ぐバンカーらに、ボーナスを 制限するEU規則から逃れる道が開けそうだ。欧州委員会は4日、無責 任なリスクテークを減らすことを目指したボーナス制限規則の適用につ いて青写真を示した。

この草案は、ボーナスを固定給与の2倍までに制限する規則の対象 となるバンカーを規定している。上級管理職と重要な投資決定を下せる 立場の従業員は自動的に対象となるものの、他のバンカーには抜け道の 可能性が残されている。一方、バルニエ欧州委員(域内市場・金融サー ビス担当)は電子メールで配布した声明で、「これらの基準はボーナス に関するEUの新規則の対象者について明確化する。これは迂回(うか い)を防ぐ鍵だ」と説明している。

EUは昨年、ボーナス制限規則で合意。英国は規則が違法だとして 同年9月にEU司法裁判所に提訴したが、規則は今年1月1日に発効し ており、2014年の成果に対して15年に支払われるボーナスに初めて適用 されることになる。

草案によれば、役割や意思決定上の権限に関する複数の「質的基 準」のうち一つを満たすバンカーはボーナス制限の対象になる。

数値基準も設けられ、このうち一つに合致しても対象者となる。こ れらには、年俸が50万ユーロを超えている、当該銀行の中で上位0.3% の高額報酬者である、稼ぎが上級経営陣や他のリスクテーク要員の総報 酬額の最低と同等かこれを上回るなどの基準が含まれる。

ただ、数値基準による対象者については「非常に厳しい条件で監督 当局の検証を経て」免除される可能性がある。免除については年俸75万 ユーロ以上の場合は各国当局の事前承認、100万ユーロ超の場合は欧州 銀行監督機構(EBA)にも事前通知が必要になる。

原題:Millionaire Bankers Win Chance of EU Bonus-Caps Reprieve (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE