中国:短期市場金利、6週間ぶり大幅上昇-人民銀が資金吸収

4日の中国金融市場で、短期金利が 6週間ぶりの大幅上昇となった。中国人民銀行(中央銀行)が金融シス テムから資金を引き揚げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。