ルーブルと株価指数先物が上昇,ロシア軍帰投命令でリスク低下

4日の金融市場で、ロシアの通貨ル ーブルと欧州および米国の株価指数先物が上昇。ウクライナのクリミア 半島での緊張が高まる中、ロシアのプーチン大統領が軍事演習の日程を 終えた部隊に帰投を命じたと報じられたことから危機感が後退した。

ロンドン時間午前7時23分(日本時間午後4時23分)現在、ルーブ ルは対ドルで0.7%高。円は全面安。S&P500種株価指数先物は0.7% 上昇、ユーロ・ストックス50指数先物は1%高。

ロシア株の指標、MICEX指数は2.9%高。前日のロシア株市場 では時価総額にして550億ドルが失われた。金は4カ月ぶり高値から反 落し0.9%安。北海ブレント原油は0.8%安。

インファクス通信によれば、ロシア軍は日程通りに軍事演習を終了 した。

原題:Ruble Rises With Stock-Index Futures as Troop Recall Cuts Risks(抜粋)

--取材協力:Adam Haigh、大塚美佳、Emma O’Brien. Editors: Nick Gentle, Richard Frost

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE