オフショア人民元、3日続落-中心レート3カ月ぶり低水準

香港オフショア市場で取引される中 国人民元は4日、対ドルで3営業日続落した。中国人民銀行(中央銀 行)が為替レートの一段の自由化容認に向け準備を進めているとの観測 が広がる中で、人民銀は中心レートを約3カ月ぶりの低水準に設定し た。

この日の中心レートは0.08%引き下げられ1ドル=6.1236元と、昨 年12月5日以来の低水準。

ブルームバーグの集計データによると、香港時間午後4時44分(日 本時間同5時44分)現在、香港オフショア市場で元は前日比0.08%安 の6.1268元。年初来では1.1%の下げとなっている。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上海 市場で6.1430元に上昇。ロシアのプーチン大統領が国内西部で軍事演習 をしている部隊に帰投を命じたとの報道後に上昇に転じた。

1年物ノンデリバラブル・フォワード(NDF)は前日比ほぼ変わ らずの6.1597元。

原題:Offshore Yuan Declines as PBOC Sets Fixing at Three-Month Low(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE