ロシア関連株が下落、ウクライナ情勢緊迫化-仏ソシエテなど

ウクライナ情勢緊迫化と米国による 対ロシア制裁発動のリスクが投資家の動揺を誘い、3日の株式市場で世 界的にロシア関連銘柄が売られた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。