ウクライナ情勢緊迫、英国やドイツで天然ガス価格高騰

ウクライナ情勢が緊迫化する中、天 然ガス価格が英国やドイツなどで高騰している。ウクライナはロシアか ら欧州へのガス供給の主要ルート。

ICEフューチャーズ・ヨーロッパ(ロンドン)の英ガス先物4月 限は10%上げ、2011年9月以降で最大の上昇率を示した。ブローカーの データを基にブルームバーグが集計したデータによると、オランダのガ ス先物4月限も10%と、過去最大の上昇率を示し、ドイツのネットコネ クトハブの価格は8%上昇した。

ドイツのガスユニオンでガス売買を担当するトビアス・マイアー氏 は3日の電話インタビューで「軍事衝突の可能性があり、それは常に市 場の不安定感につながる。そのことが価格に反映されている。供給の状 況は依然として非常に安定しているため、特に期近物がこれほど高騰す るとは予想していなかった。政治状況が緩和すれば価格は再び急速に下 落するかもしれない」と述べた。

原題:U.K. Gas Gains Most Since 2011 as German Prices Surge on Crimea(抜粋)

--取材協力:Elena Mazneva、Rachel Morison、Anna Shiryaevskaya、Julia Mengewein. Editors: Rob Verdonck, Dan Weeks

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE