米銀の債券保証コスト、1カ月ぶり大幅上昇-ウクライナ情勢で

3日のクレジット・デフォルト・ス ワップ(CDS)市場では、米大手銀行の債券保証コストが1カ月ぶり 大幅上昇。ロシアがウクライナのクリミア地方を事実上掌握したことが 響いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。