NY原油(3日):5カ月ぶり高値、ウクライナ情勢の緊迫化

ニューヨーク原油先物相場は続伸。 5カ月ぶりの高値を付けた。ウクライナとロシアの緊張が高まっている ことが背景にある。ロシアは世界最大のエネルギー輸出国。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。