NY金:反発、4カ月ぶり高値-ウクライナ情勢緊迫で逃避需要

ニューヨーク金先物相場は反発し、 約4カ月ぶりの高値となった。ロシアとウクライナ間の緊張が高まる 中、逃避目的の買いが入った。

バードモント・キャピタル(パナマ)の運用担当者、スコット・ガ ードナー氏は電話インタビューで、「安全逃避資産としての金に対する 信頼感が戻ってきたようだ」と指摘。「地政学的懸念に加え、米国や世 界の他地域の減速に関する不安が資金を金に向かわせている」と述べ た。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物4 月限は前週末比2.2%高の1オンス=1350.30ドルで終了。一時は1355ド ルと、中心限月としては昨年10月30日以来の高値をつけた。

原題:Gold Climbs to Four-Month High as Ukraine Tension Boosts Demand(抜粋)

--取材協力:Glenys Sim. Editors: Joe Richter, Millie Munshi

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE