クリミア情勢緊迫:ウクライナ艦船に投降迫る-ロシアは否定

ウクライナ当局者によると、ロシア 海軍がクリミアに配備されているウクライナ軍艦に対し投降を迫った。 冷戦以降で最悪のロシアと西側の対立は急速に緊張が増している。

ウクライナのトゥルチノフ大統領代行は3日、ロシアがウクライナ の艦船に投降を迫ったと語った。発言の模様はテレビ放映された。ロシ アはこれより先に、ロシア黒海艦隊の基地があるセバストポリの港の近 くに停泊していたウクライナの艦艇に対し現地時間4日午前5時(日本 時間同日正午)までに武器を引き渡し投降するよう最後通告したとの報 道を否定した。西欧諸国の外交官は緊張緩和を図っており、ケリー米国 務長官は4日にキエフで協議する予定。

2月にウクライナのヤヌコビッチ政権が倒れた後、ロシア系住民が 多数を占めるクリミアが紛争の焦点となっている。ロシア軍がクリミア 半島を事実上掌握したことを受け、ウクライナは予備役を招集するとと もに国際機関に監視団派遣を求めた。緊張の中でロシア資産が下落し、 ロシア中央銀行は3日、政策金利を引き上げた。

ロシアのプーチン大統領はヤヌコビッチ政権崩壊は過激派が企てた クーデターであり、ウクライナ東部と南部のロシア系住民の保護が必要 だと主張している。ウクライナのトゥルチノフ大統領代行はロシア軍が 侵攻すれば戦争行為に当たるとし、ロシア系住民に危険はないと強調し た。

ロシアは国連安全保障理事会の招集を求めたと、安保理議長国ルク センブルク政府代表部のフライズ報道官が述べた。ロシアのメドベージ ェフ首相は3日、バイデン米副大統領と電話で会談した。

米などが制裁準備

オバマ米大統領は3日、イスラエルのネタニヤフ首相とのホワイト ハウスでの会談前に記者団に、米国と同盟国はロシアに対し、同国の行 動が「高くつく」ことを思い知らせるため制裁を準備していると発言。 「われわれはロシアを孤立させる幾つかの経済・外交的措置を計画して いる」と述べ、1つの選択肢は「状況の緊張緩和」に向けた国際監視団 の派遣だと説明した。

クリミア情勢の緊迫化を受け、金融市場は混乱。ロシア中銀は政策 金利を1.5ポイント引き上げ7%としたが、通貨ルーブルはドルとユー ロで構成する中銀の通貨バスケットに対し過去最安値を更新した。ロシ ア株の指標、MICEX指数は11%安と、2008年以来の大幅下落となっ た。国債利回りは急上昇した。

EUが警告

欧州連合(EU)外相は3日、ブリュッセルで緊急会合を開き、ロ シアがウクライナの「緊張を緩和」しない限り、ロシアと続けていた査 証(ビザ)発給手続き簡素化や貿易の協議停止を検討していると表明。 ポーランドのシコルスキ外相はEUが石油などロシアの炭化水素産業に 打撃となる制裁を決める可能性があると言明した。

EUのアシュトン外交安全保障上級代表はロシアがウクライナの主 権を「明白に侵害」していると批判。3日にロシアのラブロフ外相と協 議すると述べた。

ドイツのシュタインマイヤー外相はブリュッセルで記者団に対し 「ロシア側が緊張緩和に向け迅速かつ信頼できる貢献を行わない場合 は、EUとロシアの相互関係に影響する決定を下さなければならないだ ろう」と語った。

原題:Crimea Crisis Worsens as Ukraine Says Russia Threatens Navy (1)(抜粋)

--取材協力:Eduard Gismatullin、Sangwon Yoon、Ilya Arkhipov. Editors: Andrew Langley, Balazs Penz

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE