ドイツ債利回り、7週ぶり大幅低下-安全需要で英国債も高い

3日の欧州債市場では、ドイツ国債 相場が上昇。10年債利回りが7週ぶり大幅低下となった。ロシアによる ウクライナへの軍事侵攻の脅威から安全資産への需要が高まった。

オーストリアとベルギー、フランスの国債も値上がり。ケリー米国 務長官がこの日、ウクライナに向かうほか、同国南部のクリミア半島を 掌握しつつあるロシアへの対応方法を西側諸国は探っている。高利回り 債は敬遠され、ポルトガルやギリシャの国債は値下がりした。

ラボバンク・インターナショナルの債券ストラテジスト、リン・グ レアムテーラー氏(ロンドン在勤)は「週末のロシアの行動は想定され たよりも攻撃的で、投資家は懸念している」と指摘。「同地域への懸念 を背景にドイツ債が買われている」と付け加えた。

ロンドン時間午後4時25分現在、ドイツ10年債利回りは前週末比6 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.56%。1月10日以 来の大幅低下となった。同国債(表面利率1.75%、2024年2月償還)の 価格は0.57上げて101.715。

オーストリア10年債利回りは7bp低下の1.86%。同年限のベルギ ー債利回りは6bp低下の2.27%。フランス10年債利回りは5bp下げ て2.15%となった。

この日発表された2月のユーロ圏製造業景気指数(改定値)は53.2 と、1月の54を下回り活動鈍化が示された。同指数公表後も安全資産と されるドイツ債などは堅調に推移。ムーディーズ・インベスターズ・サ ービスは2月28日、ドイツの国債格付けを「Aaa」に据え置き、格付 け見通しは「ネガティブ」から「ステーブル(安定的)」に変更した。

安全資産とされる英国債も値上がり。10年債利回りは一時、昨年11 月5日以来の低水準となる2.64%まで下げた。ロンドン時間午後4時42 分現在は前週末比7bp下げて2.66%。同国債(表面利率2.25%、2023 年9月償還)価格は0.53上げ96.62。

原題:German Bond Yields Fall Most in 7 Weeks Amid Ukraine Safety Bid(抜粋) U.K. Yields Drop to Lowest Since November Amid Ukraine Tensions (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE