ロンドン外為:円とフラン上昇、ウクライナで-ルーブル急落

ロンドン時間3日午前の外国為替市 場で円は全面高。ロシアがウクライナのクリミアへの軍事介入を決めた ことで質への逃避が加速した。プーチン露大統領が議会から介入の承認 を得たことを受けてスイス・フランも高い。一方、ルーブルは急落しロ シア中央銀行は緊急利上げを実施した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。