クリミア危機で株下落-ロシアは利上げ、MICEX10%安

3日の金融市場で、欧州株とアジア 株、米株価指数先物は下落。ウクライナ危機の深刻化を受けて新興市場 通貨が売られる一方、円は上昇している。ロシア株の指標、MICEX 指数は5年ぶりの大きな下げを記録。ロシア中央銀行が緊急利上げを実 施した。

ロンドン時間午前8時26分(日本時間午後5時26分)現在、ストッ クス欧州600指数は前週末比1.7%安。S&P500種株価指数先物は1カ 月ぶりの大幅安。MICEX指数は10%安、ルーブルは記録的安値とな っている。

一方、円は0.4%高。英国の天然ガス価格は1年4カ月余りで最大 の上昇となっている。

ロシア中銀は1週間物入札レポ金利を7%と、従来の5.5%から引 き上げた。

原題:Stocks Tumble as Havens Sought on Crimea; Russia Boosts Key Rate(抜粋)

--取材協力:Adam Haigh、Emma O’Brien、Sarah McDonald、Stephen Kirkland. Editors: Nick Gentle, Garfield Reynolds

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE