香港株(終了):ハンセン指数、1カ月ぶりの大きな下げ

香港株式相場は下落。ハンセン指数 が約1カ月ぶりの大きな下げとなった。中国国家統計局と中国物流購買 連合会が1日発表した2月の製造業購買担当者指数(PMI)が8カ月 ぶりの低水準となったことや、ウクライナ情勢の緊迫化が嫌気された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。