ヘッジファンド原油買い越し、過去最高-クッシング在庫減

ヘッジファンドによるWTI(ウェ スト・テキサス・インターミディエート)原油の買い越しが過去最高水 準に増加した。メキシコ湾岸の製油地帯に供給される国内産原油が増 え、割高な外国産油種の需要が後退していることが背景。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。