米、ロシアに経済制裁を警告-ケリー国務長官がキエフ訪問へ

ロシアによるウクライナ南部クリミ ア半島での軍事的な動きを受け、西側諸国は対応を急いでおり、ケリー 米国務長官は3日、ウクライナ訪問へ出発する。

ロシアのプーチン大統領は1日、ウクライナに軍を投入する方針に ついて上院の同意を得た。これを受け、ウクライナは2日、予備役を招 集するとともに、欧州連合(EU)などにクリミアへの監視団派遣を求 めた。米国はロシアへの制裁を検討していると表明。EUは3日に緊急 の外相会合を開く。

ウクライナのヤツェニュク首相は2日のテレビ演説で、「われわれ はプーチン大統領にロシア軍の撤収を求める」と発言。「プーチン氏が 友好的関係にあった隣国間での開戦を望むなら、すぐにでもそうなり得 る。われわれは最悪の事態にひんしている」と語った。

プーチン大統領はメルケル独首相と電話会談。会談後のドイツ政府 の発表資料によれば、メルケル首相はロシアによるクリミア介入は「容 認できない」と言明し、プーチン大統領はウクライナ問題での対話開始 のため連絡グループを設けることに同意した。

独の提案受け入れ

メルケル首相のシュトライター副報道官は電子メールで、「政治対 話開始に向け、欧州安全保障協力機構(OSCE)などが主導する事実 調査団と連絡グループを直ちに設立するというメルケル首相の提案」を プーチン大統領は「受け入れた」と説明した。

ケリー米国務長官はウクライナの首都キエフを訪れ、同国指導者に 支持を伝える。米国務省のサキ報道官は電子メールで配布した発表資料 で、「ウクライナの主権、独立、領土保全と同国国民の自決権を米国が 強く支持することを長官は再確認する」と述べた。

プーチン大統領がウクライナへの軍事介入の可能性を示したのを受 け、外国為替市場では円とドルが他の通貨に対して上昇。米国債や金な ど安全資産が買われ、新興国通貨が売られる展開が予想されている。

米国と英国、カナダは6月にロシアのソチで開催予定の主要8カ国 (G8)首脳会議(サミット)の準備を中止する。ケリー米国務長官は 2日、NBC放送の番組「ミート・ザ・プレス」で米国は制裁を検討し ていると言明。ロシアが軍事侵略から「後戻り」しなければ「最終的に は資産凍結や査証(ビザ)発給停止、貿易の途絶もあり得る」と語り、 同国がG8から排除される可能性もあるとした。

ロシアは黒海艦隊をクリミア南部のセバストポリ基地に駐留させて いるが、ウクライナのセルゲーエフ国連大使はクリミアのロシア軍兵士 の数が「1時間ごとに」増えていると述べた。ウクライナ国防相は1 日、この24時間でクリミアに6000人のロシア軍兵士が追加派遣されたと 語った。インタファクス通信によれば、ロシアに支援要請をしたクリミ ア自治共和国のアクセノフ首相はロシア軍が主要庁舎などを警備してい ると述べた。

ロシアのナンバープレート

クリミアでは2日、プリボルノエのウクライナ歩兵基地の外に正体 不明の武装集団が集結。2月28日以降に武装集団によってクリミアの空 港など重要施設を占拠された際と同様の動きが見られている。

30人の兵士を乗せた車両少なくとも13台と、マシンガンを搭載した 装甲車両4台が同歩兵基地を包囲し、基地の兵士の出入りを阻んでいる とAP通信は報じた。これら車両はロシアのナンバープレートを付けて いる。

国連安全保障理事会は1日、ウクライナ情勢を議論するため緊急会 合を開催した。また北大西洋条約機構(NATO)もポーランドの要請 で2日に緊急会合を開き、ラスムセン事務総長は声明で、ロシアの行動 は「欧州の平和と安全保障」を脅かしていると指摘した。

一方、ロシアのカラシン外務次官は2日の同国国営テレビのインタ ビューで、ロシアはウクライナでの戦争を望んでおらず、ウクライナ政 府が「国際法に従って国内問題の解決に乗り出せば」状況は「正常化し 得る」と発言した。同次官はウクライナから約15万人がロシアに逃れよ うとしていると述べた。

原題:Kerry Heads to Ukraine as West Seeks Response to Russia Threat(抜粋)

--取材協力:Ekaterina Shatalova、Sangwon Yoon、Nicole Gaouette、Terry Atlas、John Walcott、Jake Rudnitsky. Editors: Andrew Langley, Heather Langan

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE