円上昇、ロシアのウクライナ軍事介入の恐れで-3日アジア市場

3日早朝のアジア外国為替市場で は、円とドルが他の通貨に対して上昇している。ロシアのプーチン大統 領がウクライナへの軍事介入の可能性を示したのを受け、欧米諸国とロ シアの対立が深刻化。米国債や金など安全資産が買われ、株式や新興国 通貨が売られる展開が予想されている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。