白井日銀委員:物価目標にレンジ「1つの選択」、現時点では尚早

日本銀行の白井さゆり審議委員は 2%の物価目標に一定のレンジを導入すべきとの見解があることについ て、「1つの選択肢」としながらも、2%が見通せない段階で導入すれ ば、日銀の金融政策への信認を損なう可能性があると述べ、現時点では 時期尚早との見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。