ドイツの格付け見通しを「安定的」に変更-ムーディーズ

ムーディーズ・インベスターズ・サ ービスはドイツの国債格付けを「Aaa」に据え置き、格付け見通しに ついては「ネガティブ」から「ステーブル(安定的)」に変更した。欧 州連合(EU)加盟国の間で経済問題の伝播を減らすための協調が強ま ったことを指摘した。

ムーディーズは2月28日の発表資料で、特にイタリアやスペインな ど他のユーロ導入国に対する追加の共同支援がドイツのバランスシート へのリスクを軽減したと説明。2012年と13年の予算がほぼ均衡していた ことや債務のGDP比率の低下などに反映されている財政強化の前進も 見通し改善につながったとした。

ムーディーズは同日、オーストリアとルクセンブルクの「Aaa」 格付けについてもそれぞれも確認し、見通しを「ネガティブ」から「ス テーブル」に変更した。

原題:Germany’s Credit Rating Outlook Increased to Stable by Moody’s(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE