ロシア開催G8のボイコットも-軍事介入には代償と米大統領

オバマ米大統領は28日、ロシアがウ クライナに介入すれば「代償」を伴うことになると言明した。米政府当 局者は6月にロシアのソチで開催される予定の8カ国(G8)首脳会議 をボイコットする可能性について、米国が欧州諸国と協議していること を明らかにした。

オバマ大統領はホワイトハウスで声明を読み上げ、「ウクライナ国 内でロシアが軍事的な動きを取ったとの報道について、われわれは深く 憂慮している」と発言。ウクライナの主権を侵害する行為は「代償を伴 うと、米国は国際社会とともに言明する」と語った。

オバマ政権の当局者は、ロシアがウクライナの主権に対するコミッ トメントに違反すれば、米国と同盟国がソチでのG8会議に参加するの は困難になると説明した。匿名を条件に語った。ロシアが望む通商関係 の改善も難しくなるとした。

ウクライナ南部のクリミア自治共和国では正体不明の武装集団が空 港などを占拠。ウクライナ当局者はロシア軍部隊が侵攻したと主張して いるが、オバマ大統領は、これが事実かどうか確認しなかった。オバマ 大統領は先週、ロシアのプーチン大統領と1時間以上話し合っている。

オバマ大統領は「現時点では状況は依然として極めて流動的だ」と 述べ、バイデン副大統領がこの日、ウクライナのヤツェニュク新首相と 話し合ったと付け加えた。

オバマ大統領はロシアがウクライナに軍を派遣した場合に米国が取 り得る行動については言及せず、声明を読み上げた後は質問に答えなか った。

ロシアのチュルキン国連大使は28日にニューヨークで、クリミアで のロシア軍の存在の有無について情報はないと述べた。

原題:Putin Might Face G-8 Boycott as Obama Vows Costs Over Ukraine(抜粋)

--取材協力:Sangwon Yoon. Editors: Steven Komarow, Michael Shepard

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE