米ゴールドマン、13年トレーディング損失日は27日-前年16日

米ゴールドマン・サックス・グルー プのトレーディング事業で2013年中に損失が出た日数は27日だった。損 失日は前年の16日を上回った。

95%の確率で1日の損失額がそれを超えることはないと想定される 最大額であるバリュー・アット・リスク(VaR)を超える損失が出た 日はなかった。ゴールドマンが28日、米証券取引委員会(SEC)への 届け出で明らかにした。1億ドル(約102億円)超の利益が出たのは34 日で、前年の41日を下回った。

ゴールドマンの13年トレーディング収入は会計上の調整を除いたベ ースで前年比15%減だった。債券トレーディング収入が減少したほか再 保険部門を売却したことが影響した。

モルガン・スタンレーの今週の発表によると、同社の13年トレーデ ィング損失日数は33日で前年の37日から減少した。

原題:Goldman Sachs Says Traders Posted Losses on 27 Days Last Year(抜粋)

--取材協力:Ambereen Choudhury. Editors: Steven Crabill, Keith Campbell

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE