新興市場:人民元やルーブル下落-株価指数は月間でプラス維持

新興市場通貨は28日に下落。中国人 民元が対ドルで記録的下げとなり、ロシア・ルーブルは5年ぶり安値を 付けた。一方、株式市場ではMSCI新興市場指数が上昇。インドの医 薬品株や韓国の証券株を中心に値上がりした。同指数はこのままいけ ば、月間ベースで昨年10月以来の上昇で今月の取引を終える。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。