中国の不動産株に好機、バリュエーション低下で-テンプルトン

中国株式市場では不動産株のバリュ エーション(株価評価)が過去最低水準に落ち込んだが、UBSウェル ス・マネジメントやテンプルトン・エマージング・マーケッツ・グルー プはそうした混乱を買いの好機と捉えている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。