米国:ビットコイン絡みの訴追請求に弁護士が異議-州法対象外

米フロリダ州在住の男性2人が仮想 通貨ビットコインを使ったマネーロンダリング(資金洗浄)の罪で訴追 請求されたことについて、2人の担当弁護士らは、州法のカバー対象は 米国ないし外国によって発行された通貨のみであるため、2人は法律に 違反していないと主張した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。