中国成長率は3%に落ち込む恐れも、補助金削減でコスト上昇

中国の電気自動車(EV)メーカー の比亜迪(BYD)は米国での発売を来年に控えて悪いニュースに直面 する可能性がある。政府補助金の削減計画や金利規制の段階的廃止が BYDなど中国企業数千社のコスト上昇につながる恐れがあるからだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。