鉱工業生産は予想上回る、内需好調で1月-リーマン以来の高水準

1月の鉱工業生産指数は自動車や半 導体製造装置をけん引役に予想を上回る上昇となり、消費増税前の駆け 込みという内需が好調だったとの見方が出ている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。