ブラジルの乾燥天候の影響、NY粗糖先物が強気相場入り

ニューヨーク市場の粗糖先物が1月 に付けた安値から20%以上上昇し、強気相場に入った。世界最大の生 産・輸出国であるブラジルが乾燥した天候に見舞われ、収穫が脅かされ ているためだ。

ICEフューチャーズUSの粗糖先物5月限の27日終値は前日 比2.3%高の1ポンド当たり18.07セント。1月29日に付けた3年7カ月 ぶりの安値14.74セントから23%上昇した。ブラジルはコーヒー生豆の 世界最大の生産・輸出国でもあり、コーヒーは先月、強気相場入りして いる。

ドイツの調査会社F.O.リヒトは今週、ブラジルと世界2位の粗糖 生産国であるインドの生産高減少により世界の供給は5年ぶりに不足に 転じるとの見通しを示した。粗糖価格上昇はドーナツ店を経営する米ク リスピー・クリーム・ドーナツなどの企業にとってコスト増につながり そうだ。

原題:Sugar Enters Bull Market as Parched Brazil Crop Threatens Output(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE