セールスフォース:2-4月売上高見通し、市場予想を上回る

インターネットベースの顧客管理ソ フト販売最大手、セールスフォース・ドット・コムの2-4月(第1四 半期)売上高見通しはアナリストの予想を上回る数字となった。顧客サ ービス・プログラムに対する需要が大口契約の獲得に寄与している。

27日の発表資料によると、第1四半期の売上高は約12億1000万ドル (約1240億円)に増加する見通し。ブルームバーグが集計したアナリス トの予想平均は11億9000万ドルだった。一部費用を除いた1株利益は9 -10セントの見通し。アナリストの予想平均は10セントとなってい た。2015年1月通期の売上高見通しもアナリストの予想を上回った。

マーク・ベニオフ最高経営責任者(CEO)は、マーケティングソ フト分野での買収に資金を投じてきた。一方、顧客サービス・プログラ ム「サービスクラウド」が売り上げの伸びをけん引しており、提携企業 も大口契約の増加を認識していると、モルガン・スタンレーのアナリス ト、キース・ワイス氏が決算発表前にリポートで指摘した。

セールスフォースがこの日発表した13年11月-14年1月(第4四半 期)決算では、損益が1億1660万ドル(1株当たり19セント)の赤字と なり、赤字幅は前年同期の2080万ドル(同4セント)から拡大した。一 部費用を除いた1株利益は7セント。ブルームバーグが調査したアナリ ストの予想平均は6セントだった。売上高は37%増の11億5000万ドル。

セールスフォースの株価は決算発表前のニューヨーク市場の通常取 引で3.9%高の66.22ドルで終了。この1年では59%上昇している。

同社は15年1月通期の売上高を52億5000万-53億ドル(アナリスト の予想平均は52億1000万ドル)と見込んでいる。また、08年から在任す るグレアム・スミス最高財務責任者(CFO)が15年3月に退任するこ とも明らかにした。

原題:Salesforce Projects First-Quarter Revenue That May Top Estimates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE