NY原油(27日):下落、ウクライナ懸念でブレントも安い

ニューヨーク原油先物相場は下落。 ウクライナでの緊張の高まりを背景に北海ブレント原油も約2週間ぶり の安値に下げた。ウェスト・テキサス・インターミディエート (WTI)に対するブレント原油のプレミアムは昨年10月以来の最小と なった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。